Nestle 36億ドル払って手に入れたGalderma社の一大R&D拠点を閉鎖
 ・ 関連ニュースを追加しました。また、NestleでのGaldermaの位置付けの推移について追記しました。
Pfizer Remicadeのバイオシミラーを不当に締め出しているとしてJ&Jを告訴
 ・ 関連ニュースを追加しました。
Versartis 持効成長ホルモン製品の日本での開発や販売権利を帝人にライセンス
 ・ 会社名の誤記を訂正しました(Vernalis→Versartis)
80342件の記事が見つかりました。
80342 件のうち 1 〜 20 件を表示しています。 [次の20件]

英国の一般診療の高血圧患者を調べたところ、治療抵抗性高血圧(降圧薬を3種類使っていても血圧が140/90 mm Hg以上または降圧薬を4種類使用)の発現率は1996年には1例/100人年だったのが2004年には2例/100人年へと上り詰め、その後は低下して2015年には0.4例/100人年に落ち着いていました。 3段落, 303文字

65歳以上の高齢成人の1年以内の死亡リスク推定法QMortalityが英国一般診療のデータを使って開発され、その精度の高さが立証されました。 2段落, 235文字

17億ドルでのTobira社買収で手に入れた非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)薬cenicriviroc の後期第2相試験(CENTAUR)の2年間のデータは振るわず、統合失調症薬Vraylar(Cariprazine)の承認申請は米国FDAに受取拒否され、Allerganにとって9月22日はついてない一日でした。 3段落, 401文字

Celgeneが支援するバイオテック企業FLX Bio社が、調節性T細胞(Treg)を減らして腫瘍増殖を解消しうるCCR4遮断薬の一つFLX475の第1相試験を今年中に開始します。 2段落, 135文字

今年4月に2840万ドルを調達したProvention BioがJ&Jから2つの炎症性腸疾患(IBD)治療化合物をライセンスし、来年前半に初期臨床試験を開始します。 3段落, 257文字

会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。

My Book

バイオを応用して開発中の新薬を紹介した本です。2001年10月に出版したものです。Amgen社のEPOGEN誕生の経緯やグリベック誕生までの道のりなど、現在販売されているバイオ医薬品の歴史について知りたい方には役に立つのではないかと思います。

リンク