肥満を治療しうるホルモンに飛びつき、去っていった投資会社の話
 ・ 表現の間違いを訂正しました(振る舞うこと→振る舞うようになること)
Valeant社の緑内障薬がFDA承認されず〜製造拠点の欠陥が背景
 ・ タイトルの誤字を訂正しました(生存拠点→製造拠点)。
Mallinckrodt 850倍高くなったActharの競合を不正に妨害したという訴えが解消
 ・ タイプミスを訂正しました(所得→取得)
79906件の記事が見つかりました。
79906 件のうち 1 〜 20 件を表示しています。 [次の20件]

抗癌免疫誘導抗体を開発しているJounce TherapeuticsがAriad社出身のHugh Cole氏を最高事業責任者に任命しました。 3段落, 212文字

スタンフォード大学での研究成果を病気の治療へと昇華させる提携・Stanford Alliance for Innovative Medicines (Stanford AIM) の確立を武田薬品が発表しました。 2段落, 170文字

Pfizerで長く働いた科学者Samantha Du氏が率いる中国企業Zai Lab氏が1億1500万ドルのIPO調達をアメリカ証券取引委員会(SEC)に申請しました。 3段落, 228文字

製薬ニュースEndpointによると、GlaxoSmithKline(GSK)がInsilico Medicineと組み、GSKがこの10年不得手だった取り組み・新薬の迅速開発に人工知能(AI)を取り入れる試みを検討します。 2段落, 187文字

Celgeneの抗癌剤を中国やその他アジア地域で開発して売る権利の取得を最近発表した中国企業Antengeneが2100万ドルを調達しました。 3段落, 226文字

製薬ニュースEndpointによると、カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)の心血管研究センターを率いていたShaun Coughlin氏が昔なじみのマサチューセッツ州ケンブリッジのNovartis研究所の心血管グループに加わります。 2段落, 211文字

trastuzumabとpegfilgrastimのバイオシミラーの製造拠点を再査察すると欧州医薬品庁(EMA)がBioconに通知しました。 3段落, 162文字

第3b相試験(SUSTAIN 7)の結果、Novo NordiskのGLP-1薬semaglutide週1回投与の2型糖尿病患者HbA1c低下と体重低下がEli LillyのライバルGLP-1薬Trulicity(dulaglutide)に勝りました。 3段落, 420文字

白人至上主義者への対抗勢力が米国南部バージニア州シャーロッツビルで被った惨事を受けてトランプ大統領がどっちも(both sides)悪いという見解を火曜日に再び示したことを受けて、Merck & CoのCEOとは対照的に当初は同大統領の製造業首脳会に留まるという意向を示していたJ&J社CEO・Alex Gorsky氏が一転して脱会を発表しました。 2段落, 267文字

会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。

My Book

バイオを応用して開発中の新薬を紹介した本です。2001年10月に出版したものです。Amgen社のEPOGEN誕生の経緯やグリベック誕生までの道のりなど、現在販売されているバイオ医薬品の歴史について知りたい方には役に立つのではないかと思います。

リンク