暫定病院滞在で入院不要とされた後の病院再来は多く、しばしば入院に至る
 ・ 重複していた記事の一つを今回の記事に書き換えました。
mTORC1を誘導するGTP分解酵素RagDは腫瘍増殖促進機構の中心的役割を担う
 ・ タイトルを訂正しました(RagDが腫瘍増殖促進で中心的役割を担うという表現に訂正)。
感覚神経の触覚制御マイクロRNA一揃えの減少で痛みを感じやすくなる
 ・ 【備忘録】部分を追記しました。

遺伝子治療について[投稿日]2009-03-02

基本的な質問で恐縮ですが、遺伝子治療の範囲がよく分かりません。

オンラインで少し調べたのですが、RNAi療法は遺伝子療法と書かれているものも見かければ、違うと書かれているものも見かけます、癌ワクチンなどのDNAワクチンも遺伝子治療と書かれているものもあれば、違うとかかれているものも見かけます。

その辺りの遺伝子関連の療法についてご存知の方がいらっしゃいましたら、範囲、定義や違いなどについてご教示いただけませんでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。
下記は、この質問「遺伝子治療について」に寄せられた回答の一覧です。
  • Human Genome Project
  • 回答者:清宮 さん
  • (2009-03-05 13:53)
以下のリンク先の「Human Genome Project」のgene therapyの解説が参考になるかもしれません。

冒頭の「What is gene therapy?」の部分
http://www.ornl.gov/sci/techresources/Human_Genome/medicine/genetherapy.shtml

このページの遺伝子治療の定義は「Gene therapy is a technique for correcting defective genes responsible for disease development.」となっています。

また、American Society of Gene Therapyの冒頭部分では以下のような文章があり、

“The American Society of Gene Therapy (ASGT) is a non-profit medical, scientific, and professional organization devoted to the research and development of therapies that involve the introduction of genetic material and/or cells into the body to treat or prevent disease.”

この遺伝子治療学会では、遺伝子のみならず細胞を体内に入れることも遺伝子治療の一部と扱っている感があります。

また、遺伝子治療の専門誌「Gene Therapy(http://www.nature.com/gt/index.html)」の冒頭でも

“、、、Gene Therapy brings you the latest research into genetic and cell-based technologies to treat disease.”

と記載されており、細胞ベース治療も遺伝子治療に含めるような感じです。

手段はどうあれ、病気の原因となる遺伝子の働きを是正することを目標とした治療が遺伝子治療ということになりそうです。

詳しい方がおりましたら是非回答をお願いします。

また、keikei さん、どのような背景で今回の質問をしたのかを説明いただくと回答しやすいかと思います。よろしければこの回答へのコメント欄に今回の質問の背景をご記入ください。
  • 回答に対する質問者のコメント
  • (2009-03-05 13:53)
こんにちは。コメントありがとうございます。
いくつもサイトをご紹介いただきましてありがとうございます。参考にさせていただきます。
仕事の都合で、遺伝子治療、RNAi療法、DNAワクチンなどを区分けしないとならないのですが、遺伝子治療が、RNAi治療やDNAワクチンなどの上位にあるものか別のものと考えた方がいいのか、遺伝子を体に投与する種々の療法について、上下なのか並列なのかあるいは重なりがあるのかといったことがはっきり分からなかったので、このような投稿をさせていただきました。
会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。

リンク