開発中止PCSK9阻害剤bococizumabで多くの患者が効果減弱を伴う抗体を発現
 ・ bococizumabの心血管転帰抑制効果が認められなかったとの報告も追加しました。
Biogen 遅発性脊髄性筋萎縮症をnusinersenで治療したPh3試験主要目標達成
 ・ タイトルを訂正しました。
Eli Lilly 乾癬を治療するIL-17A結合抗体IxekizumabがFDA承認された
 ・ 商品名の誤記を訂正しました(Talz→Taltz)

ヘリカーゼ プライマーゼ 抑制薬とはなんですか[投稿日]2009-09-07

日本の製薬会社の、ヘリカーゼ/プライマーゼ抑制効果のあるヘルペス治療薬が、開発段階フェーズ3に近づいているという情報を、ネットで見つけました。

・ヘリカーゼ/プライマーゼとはどういう作用ですか?
・ヘルペス治療においてそれを抑制することは、何を意味しますか?
・それは神経節にあるウィルスを消し、完治することに近づきますか?
・フェーズ3が開始してから、一般に治療に用いられるようになるまで、どれくらいの期間がかかりますか?
・その他の方法で、今後完治させる治療のでてくる可能性はありますか? 何年くらいかかりますか?

どうかご回答いただけますようお願い致します。
下記は、この質問「ヘリカーゼ プライマーゼ 抑制薬とはなんですか」に寄せられた回答の一覧です。
  • アステラス製薬のASP2151でしょうか
  • 回答者:清宮 さん
  • (2009-09-14 14:19)
ASP2151だとしたら以下の資料が参考になるかもしれません。

http://www.toyokeizai.net/dwnl/th/20090202/140120090202086028.pdf

またヘリカーゼ プライマーゼ 抑制薬については以下の資料が参考になるかもしれません。

http://jsv.umin.jp/journal/v53-1pdf/virus53-1_81-85.pdf

承認申請に必要な試験が始まってから承認されるまでの期間はまちまちですが、数年を要するように思います。どなたか統計的なデータをお持ちでしたら教えていただけると幸いです。

ヘルペスを含め全ての病気の治療がいつかは開発されると願っています。
  • 回答に対する質問者のコメント
  • (2009-09-14 14:19)
ありがとうございました。

アステラスのasp2151のことです。

東洋経済のニュースのほうは、私の環境では、
直接飛ぶことが出来ませんでしたが、
記事を探してくださって、ありがたく思います。

もしお手すきの際は、簡単な要約だけでも、
乗せていただけたら幸いです。
不躾なお願いを重ねますこと、お許しください。
会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。

リンク