線虫のドーパミン分泌神経が老化で損なわれるのをオキアミ油が防いだ
 ・ タイトルのタイプミスを訂正しました(損なわれるを→損なわれるのを)
Sanofiの経口薬acoziborole一回きり投与でほぼ全員のトリパノソーマ感染症治癒
 ・ acoziboroleがSanofiの薬であることがわかるようにし、欧州への申請や世界保健機関(WHO)への寄付などを追記しました。Sanofiからのニュースへのリンクも追加しました。
Novartisの経口PNH薬iptacopanは皮下注入Empaveliにおそらく少なくとも比肩
 ・ 4段落目の誤記を訂正しました(静注→皮下注入)

アディポネクチンについて[投稿日]2008-11-28

  • <<回答受付終了>>
  • [回答数] 0
  • [質問者] eiji さん
質問です。
ある企業からアディポネクチンの分泌を促すと言われている世界初というサプリメントが発売されているようです。
いろいろと記事をみたり聞いたりしていますが、そのほとんど良い効果を示す内容ばかりです。
実際にそのような良い効果ばかりなのでしょうか?
そのサプリを使用することで良くない結果はあらわれないのでしょうか?
また、どのような方(持病をもっておられる方など)にでも使用しても構わないのでしょうか?
実際に使用されている方、専門的知識をお持ちの方、出来るだけ詳しく回答をいただければと思います。

よろしくお願いいたします。
会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。